健康のための禁煙や消費税アップにより禁煙をはじめる方が多い中、禁煙グッズや禁煙外来を利用する方も急激に増えてきています。そんな中、最近注目されているのが禁煙セミナーです。禁煙セミナーってなに?なにをするの?と気になる方のためにご紹介します。

セミナーを受講する人たちの写真

禁煙と経費とアロマについて

会社の経費は仕事に必要なものに使われますが、環境についても必要があれば使用できるものです。経費を使って、オフィス環境をよくしていくこともできます。室内での仕事であれ、空気などは常に清らかな方が快適に業務も進みます。経費で空気洗浄器を購入したり、加湿器を検討してみるのもいいでしょう。こうした室内環境については、女性の方が敏感に気がつきやすいですし、女性同士で話してみて上司に掛け合ってみるのも一つです。

オフィス内に限らず家庭においても室内環境は、清潔で快適なものとしておくべきでしょう。空気とか香りというのは、人の体に影響をもたらすためです。禁煙を頑張る人もいますが、香りを味方にしてみるのもいい方法です。アロマで禁煙と言うと意外性を感じるかもしれません。ですが室内空間を快適にもしてくれるアロマは、実は禁煙の良きサポートにもなります。禁煙者で、いい加減タバコは卒業したいと考えているなら良いチャンスにもなります。

禁煙をするために医薬品を使用したり、専門の外来を利用することもできますが、意外とお金がかかります。ですが香りのパワーを利用すれば、それほどお財布には負担がありません。タバコを無理に我慢すると、脳神経伝達物質のドーパミンが低下して、イライラしたり余計に吸いたくなります。そんなドーパミンの分泌を活発にさせる効果が、アロマの香りには秘められています。ドーパミンの分泌が増えていけば、タバコを吸わないでも意外と平気でいられるということにもなります。依存症の度合いとか、レベルにもよりますが、香りでサポートできるならば、やってみて損はないものです。リトセアやフランキンセンスの香りで、スプレーを作ってみるといいです。