健康のための禁煙や消費税アップにより禁煙をはじめる方が多い中、禁煙グッズや禁煙外来を利用する方も急激に増えてきています。そんな中、最近注目されているのが禁煙セミナーです。禁煙セミナーってなに?なにをするの?と気になる方のためにご紹介します。

セミナーを受講する人たちの写真

患者や講演での禁煙指導に役立つPPTファイルの提供

禁煙を進めていくということは国家的に必要とされていることであり、それによって生活習慣病と代表とする様々な病気のリスクを低減することが医療費削減につながると期待されています。普段から体調不良になりがちな人も禁煙することによって病気になりにくくなるという場合も珍しいことではなく、体調不良を訴えて医療機関にかかってきた喫煙者にはタバコをやめることを勧めるというのは典型的な指導の一つとなっています。こういった禁煙の指導を行うのは医師だけの仕事というわけではなく、医療に関わる誰もが関わっていくべきものとなっています。医師だけでなく、薬剤師も一般の人たちを相手にして講演を行う機会も多くなってきていることから、そのための情報発信の準備を行うことが必須となっています。日本病院薬剤師会では病院薬剤師による禁煙支援を促進するため、PPTファイルによる情報提供を行っています。PPTファイルであることによって講演の際に引用して用いることも容易であり、禁煙支援のためのセミナー等に招待された病院薬剤師がPPTファイルを作成するのに役立てられるようになっています。日々の業務に忙しい病院薬剤師にとっては、個々の患者ではなく一般の人々に対して情報発信をするための情報収集や情報整理を行うには大きな労力が必要であり、その大きな支援となるPPTファイルの提供が行われていることは禁煙支援を行っていく上で役立つものとなっています。そういった講演準備のためだけではなく、体調不良を訴えて病院にきている患者に対しても根拠をもった禁煙指導をしていくことが可能になるため、有益な情報源として重宝されているのがPPTファイルで提供されている禁煙支援情報なのです。